ダンスリハーサルが行われました

『DOPE』のダンスリハーサルが行われました!
この日は、作品世界をより際立たせるための美術実験をかねて。

平山素子、約70分間のソロダンス。

本番ではあらかじめレコーディングされた音源に、
ライブ演奏を重ねるという方法で、
加藤訓子ソロによるスティーヴ・ライヒ「ドラミング」が演奏されます。


クリスマスでしたので、ケーキの差し入れをいただきつつ、
スタッフのみなさんも真剣です。

ダンスと音楽、1対1のシンプルな構造だからこそ立ち現れる、
新たな「ドラミング」にご期待ください!

カテゴリー: 稽古場情報 パーマリンク